Skip to content

歯科医院で行われているインプラント治療

近年、歯科医院では、虫歯などで歯を失った際に、歯を補うための画期的な治療方法が行われています。

それは、インプラントと言う治療です。これは、歯がなくなった部分の顎の骨に、人工歯根を埋め込み、それを土台にして人工の歯を装着する治療です。従来の歯を失った際の治療として入れ歯やブリッジなどがありましたが、これらと比べて、たくさんのメリットがあることが特徴です。

たとえば、インプラントは顎の骨にしっかりと固定されるので、食事の際にしっかり噛む事ができます。これが、入れ歯ならはずれるリスクが高いです。その他にも、周りの歯に負担をかけることはなく、美しい審美性を維持することができます。

入れ歯やブリッジは周囲の歯に大きな負担をかけてしまうため、残っている歯の寿命を縮めてしまうことになります。上記のように色々な利点があるので、とても人気です。

しかし、インプラント施術は最近浸透したばかりの治療なので、歯科医院によっては未熟な診療を行っていることが有ります。そのため、確実に信頼できる歯科医院を選ぶ必要が有ります。ちゃんとした歯医者を選ぶには、まずCTなどの設備がしっかり揃っているか確認することです。

インプラントを安全に行うには、顎の骨の状態をよく把握しなければいけないからです。CTで骨の状態をチェックして、人工歯根の埋める位置や手術が可能かどうかを検討していくのです。

なので、事前に調べたほうが良いです。その他にも、カウンセリングで医師が施術の方法、メリット・デメリット痛み、費用などをわかりやすく説明してくれるかどうかも重要です。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です