Skip to content

技術が高くなっている歯科治療

歯医者というと、虫歯治療でとても痛くて、怖い思いをするというイメージが定着しています。

しかし、近年では歯科技術はとても発達していて、痛くない治療方法が考案されています。その治療方法は、3Mix-MP法というものです。これは、数少ない歯科医院で実用化されている治療法です。

抗菌作用のある3種類の薬を調合して虫歯の穴の中に入れて、上から塞ぐだけの治療法です。このまま放置するだけで、ほとんどの虫歯は進行しなくなります。この治療方法の一番のメリットは、虫歯部分を大きく削ったり、歯の神経を抜く必要がないことです。

薬を虫歯の穴に入れるだけで、徐々に治っていきます。そのため、治療に際して痛みがなく、短期の時間で治療を終えることができます。歯医者が苦手な子供にとって、画期的な治療法と言えます。上記のようにメリットばかりですが、1つだけ注意点が有ります。

それは、3Mix-MP法は保険外の治療法だということです。したがって、治療費は歯科医院によって異なります。なかには保険で治療するのとほとんど変わらない価格で治してくれる歯医者も有れば、1本10万円という価格で治療をするところもあります。

治療費は曖昧なので、必ず事前に歯科医院に相談する必要が有ります。それと、3Mix-MP法はまだ浸透していない治療法です。なので、事前に担当医師とカウンセリングを行い、信頼できる施術を行ってくれるか見極める必要が有ります。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です