Skip to content

歯科医院の選び方について

近年、歯科医院はたくさんできており、どこの歯医者さんにいけばよいのかを迷うという人が増えています。

自分にあった歯医者さんの選ぶには自分がどのような治療を求めているのかということを明確にすることが重要です。例えば、最近、インプラント治療が人気を集めており、それはライセンス的には歯科医師であれば誰でも行うことができます。

しかし、顎の骨に人工歯根を埋め込むなど外科的手術が必要となるため、一般歯科の知識に加えて、動脈や神経の位置など解剖学の知識も必要となりますので、実際には専門医がすることが多いです。そこでインプラント治療を受けたいのであれば、それを専門にする医師がいる医院にいくのが良いでしょう。というのもインプラント治療が人気になっていると言えども、自由診療であることなどから、虫歯の治療法症例があるわけではありません。

そこで、実績のある医院であれば、専門の医療機器もそろっているため、より充実した治療を受けることができるからです。またインプラントの場合、各パーツを留めているねじの緩みなどから細菌が入り、人工歯や骨、歯茎を傷めてしまうことがありますので治療後の定期検診は非常に重要となります。

またインプラントの場合、歯からの感覚を感受する歯根膜という組織を除去するため、かみ合わせの悪さを自分では気づくことが困難です。そのため歯科医師による定期検診は重要です。

そうすると、通院しやすいとこの歯医者さんに通う必要があります。このように自分が望む治療を明確にすると、必然的に自分にあった歯科医院が絞れてきます。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です